TCセミナー・ドットコムにアクセス頂き誠にありがとうございます。
サイトをリニューアル致しましたので最新の情報はhttp://tcconsulting.co.jp/seminerでご確認ください。

  • 冨田賢のご挨拶

TCセミナーとは

中小・ベンチャーに特化した新規事業の立ち上げ方

既存事業が伸び悩む中、固定費を賄うための新しい売上を作るために、新規事業を立ち上げることが必要です。既存の自社事業の強みを生かして、多角化し、また、新しい事業領域にどのように進出していくのか、その方向性の定め方、アイディアの出し方、アイディア発想法の利用の仕方、実行にあたってのポイント、外部との連携のパターン、時間スパンの考え方について、お話をいたします。

新規事業の立ち上げにおける中小・ベンチャーと大企業の違い

当然ながら、大企業は経営資源が豊富だが、中小・ベンチャー企業の場合、新規事業の立ち上げに必要な経営資源を自社内だけで賄うことは難しい。
外部をいかに活用するかがポイント

他方、中小・ベンチャー企業の強みは何か?
★「イノベーションのジレンマ」 ハーバード大学・クレイトン・クリステンセン教授
★顧客の声の拾い方の面で強い。
既存のしがらみが少なく、マーケット・ニーズに近いため、革新的なものが生まれやすい。

新規事業のタイプは、スタイルとしては、大きく分けて2つ

タイプ1 ブローカレッジ的なもの
タイプ2 事業構築していくもの

それぞれの特徴は???
たとえば、ブローカレッジ的なものでうまくいきやすいものは、 どんなビジネスか?

事業構築の手順について

事業構築の3つのステップ
  1. 事業領域と方向性を特定する
  2. アイディアの企画・立案を行う
  3. 実行していく

アイデアの出し方はどうするか?

新規事業のアイディアを出すにあたり、やり方としては、4つがある。
どこをフォーカスするのか?基本は、自社の強みとマーケット・ニーズの検討。
アイディアの出し方の1~4とは・・・。
それぞれの分野にて、「アイディア発想法」を駆使する。
アイディア発想法の重要性 発想法からスタートして事例へ!

「オズボーンのチェックリスト」の活用

※テーマを決めて、このリストにあてはめて、考えてみる!

  • 他の用途(Other Use)
  • マネ(Adapt)
  • 拡大(Magnify)
  • 縮小(Minify
  • 変更(Modify)
  • 代用(Substitute)
  • 入れ替え(Rearrange)
  • 逆転(Reverse)
  • 結合(Combine)

いかに実行するか

  • チームをなぜ作るのか? その理由とは・・・。
  • チームを作る際のポイントとは!?

外部の活用の仕方3つ

実行する手法(パターン)を明確にすることが大切!
  1. 共同開発
  2. アライアンス(提携)
  3. M&A(買収)して、テコ入れ

必要な時間スパンをどう考えるか?

  • 投入する資金額、投入仕方も、大切だが、収支を回していくにあたり、中小企業の経営者としては、いったい、いつになったら、新しいキャッシュ(おカネ)が入ってくるか、ということが気になる。
  • ぱっと立ち上げた事業は、ぱっと消える???
  • 「新規事業=新しい会社の創業」

中小・ベンチャー企業の経営者の皆さまへ

「不況時期が終わりつつあるといえ、売上がすぐに回復するわけもなく、厳しい期間が続くのには変わりないです。何か具体的な解決策はないですか??」

そんな社長さんに、現在やっていらっしゃることを聞くと、、、

▼経費削減 ▼人件費削減 ▼オフィス縮小 ▼現在の事業の見直し ▼資金調達(銀行借入)

色々、頑張っていらっしゃいます。
そういったことも必要ではありますが、一番に考えて頂きたいのは、

『新規事業の立ち上げ』です!!

特に業歴が長く、これまでの事業の業績が衰退してきてしまっている経営者の方にお伝えしたい内容です。

削減、縮小、資金調達は、一時的な対策でしかありません。

今までの事業にテコ入れしながら、新しい今にあった事業を始めることを考えましょう。

そして、新規事業といっても、いきなり何百万も何千万もお金をかけるということではありません。あくまでも最初は小さく、方向性を確認しながら進めることをお勧めします。

新規事業立ち上げ方 ポイント
  • どの事業領域に行くか?
  • どのようにアイディアを出すか?
  • 競合分析のやり方は?
  • 具体的な進め方は?

ティーコネクション経営セミナーでは、新規事業の立ち上げ方を新コンテンツとして、具体的にお伝え致します。ご参加お待ちしています。

新規事業をお考えの中小・ベンチャー企業の経営者の皆様へ
  • 少しずつ利益が出てきた!今こそ次のステージに!
  • 新規事業をやりたいが、どのくらいのボリュームで行けばいいか?
  • 新しい企画を考えさせて社員を育てたいが、いまいち不安だ。
  • 以前に失敗の経験があるから、新規事業をやるのは気が引けるが。
  • 不況の今こそチャンスだと思う!さてどこに目を付ければよいか!?

上記、一つでも思うことが「ある!ある!」と思われた方は、是非当セミナーにご参加下さい。

経営者が新規事業の立ち上げに対して、方向性をどう定め、アイディアをどうやって出し、外部とのアライアンスをどう組むか、どのように実行していくかについて、お話します!

ご参加お待ちしております!!