TCセミナー・ドットコムにアクセス頂き誠にありがとうございます。
サイトをリニューアル致しましたので最新の情報はhttp://tcconsulting.co.jp/seminerでご確認ください。

  • 冨田賢のご挨拶

参加者の声

『自社の強みを生かした売上アップ戦略、教えます!』
   〜強みを引き出し、売上を上げよう!〜
   フジサンケイビジネスアイ:後援

開催日時:2012年1月26日(木曜日) 18:15~20:00

下記のようなコメントをご記載いただきました!


 

【質問1】今日のセミナーを聞いて学んだことは何だったでしょうか あるいは、明日からのあなたの事業・仕事に役に立つと思ったことはなんでしょうか 思いつく限り、書き出してみてください。

【質問2】今日のご感想やセミナー内容・運営について、改善点など、ご自由にお書きください。また、セミナーにて聞きたいと思う経営テーマがありましたら、合わせてお書きください。

 

 

【質問1への回答】

・強みの見つけ方 1~10(特にユーザーが購入を決める3つのポイント)
・事業提携のパターン

【質問2への回答】

・資金調達

 

【質問1への回答】

この度はセミナーを開いていただき、ありがとうございました。
・社長向けのセミナーのため、一社員の私には少し違う受け止め方になってしまったかもしれませんが、印象に残ったのが強みと弱みの分析です。

・そしてさらに、分析後に今の業務にどうやったら自分の強みを生かせるか、考えだすことだと思います。

私の強みはコミュニケーション能力であり、相手の良いところを見つけ出すことです。

この強みで職場の環境を翌していくことだと思います。

【質問2への回答】

 

【質問1への回答】

中小ベンチャーの持つ強み(前向きな資金、スピード、柔軟性)を活かしつつ、サービス、プロモーションの方法

【質問2への回答】

 

【質問1への回答】

・ベンチャーの方が大企業より強い

新しいことにチャレンジする、前向きに考え行動する。

・アピールの仕方を改良する。

キャッチを明確にすると、強みが伝わりやすくなる。

・情報発信の大切さ

【質問2への回答】

わかりやすい内容で良かったです。

今は事業部の立場で、それと関連するセミナーがあればよい。

 

【質問1への回答】

強みはやはり大切

【質問2への回答】

強みを出す具体例

 

【質問1への回答】

成長ステージ

【質問2への回答】

途中、質問で時間をかけてしまい、すみませんでした。

 

【質問1への回答】

「会社の強み」が勉強になりました。

【質問2への回答】

 

【質問1への回答】

ひとつひとつを見極めて進んでいきたいと思います。

【質問2への回答】

短・中長期でのビジョンをキチンと整理し、運営していくことを再認識しました。

 

【質問1への回答】

・強みを出すことで、HPと名刺etc.を同じメッセージに!

・売り上げに困った社長は絶対に聞くべき!

・とっても考え方が近かったので、ビックリ、ナイス!

【質問2への回答】

今回よりも聞き手の納得度を30%UPさせる12ポイント+αがある。

もったいない。

アドバイス⇒プレゼンコーディネータに頼む!とか。

お金は返せても、時間は返せないので! Time is Life!

 

【質問1への回答】

自社ブランド立ち上げのためのヒントをいただきました。

社長噴石、顧客分析をあらためて行い、強みの分析につなげたい。

また、アピールポイントの整理を行う。

【質問2への回答】

もう少しじっくりお話しをお聞きしたい。